デサントオンラインショップ - DESCENTE ONLINE SHOP
商品価格が異なる場合がございますので、商品詳細ページでお確かめください。

DESCENTE ボディバランスをトータルに整えます。鴻江理論 KOUNOE SERIES

シリアスランナーにこそ使って欲しい、ベストなフォームをキープするためのランニングアイテム

体のゆがみをチェックしよう!あなたは、

「骨盤」「肘」「膝」「足首」。4種類のコウノエベルトが、ボディバランスをトータルに整えます。

幅広いスポーツ界のトップアスリートから絶大な信頼を得ている
スポーツトレーナーが開発した、身体の歪みや故障を解消させるー本のベルト!!

歩く、走るなど・・・。あらゆる運動の起点は、骨盤の回転で生まれるエネルギーです。ところが、骨盤をささえる筋肉群には日常的にストレスが加わるため、ひずみが生じがち。骨盤のズレは背骨のゆがみにつながり、腰痛や肩凝りの原因となります。また、体のバランスがくずれたり、ヒジやヒザの関節が正しく作用しないと、パワーや運動能カが低下しやすくなります。つまり、骨盤や関節を正しく機能させれば身体のバランスが整い、本来のポテンシャルを引き出せるのです。
多くの人が抱えるそんな悩みを解消する為に、数々のトップアスリートの身体を知り尽くしたスポーツトレーナー鴻江寿治氏が開発したKOUNOEシリーズをご紹介。

スポーツトレーナー鴻江寿治(こうのえひさお)
トップアスリートの身体を知り尽くした、
スポーツトレーナー鴻江寿治(こうのえひさお)が発案しました。

1966年、福岡県八女市生まれ。学生時代に肩を故障したのをきっかけに、さまざまな施術を勉強しながらトレーニングのノウハウを学ぶ。日本人に合う基礎方法を考案し、動きの中から故障の原因を見つけ出す理論を確立。現在、プロ野球、プロゴルフ、バレーボール、サッカー、ソフトボールなど、トップアスリートのトレーナーとして活躍中。骨盤のバランスを整えたり、肩や腰の開きを改善することで、本来のポテンシャルを引き出せる、という理論を強く唱えている。

私たちもコウノエベルトを愛用しています。

  • 王 貞治

    福岡ソフトバンクホークス 取締役会長 王 貞治

    姿勢がしゃんとして、気持ちが前向きになります。

    腰を痛めたことがあったのですが、その時、骨盤の重要性を再認識しました。まず、骨盤を整えてから筋肉をトレーニングする。これがとても大切なことで、からだのバランスが良くなっていくし、とにかく姿勢がしゃんとするんです。そうすると、気持ちも明るく、前向きになりますね。

  • 星 創太

    富士通陸上競技部 星 創太

    自然に足が前に出てスムーズに足が運べます。

    足首ベルトを着用すると、足首を使わなくても、自然に足が前に出せる感覚があり、スムーズに足を運べます。
    また重心が少し前に移動する感覚で、前傾をイメージできます。

  • 吉見 一起

    中日ドラゴンズ 吉見 一起

    下半身の「タメ」ができ、安定した力強いピッチングができます。

    膝ベルトを装着することでヒザに意識がいき、下半身の「タメ」を作れるような感覚があります。ブルペンではあえてベルトを装着せずに、ゲームのみで装着することで投球練習時になかった安心感が持て、力強く思い切った投球ができます。また投球動作で左足を上げた際、足のバランスが崩れずフラットな状態をキープできるのは、膝ベルトを装着しているおかげだと思います。

  • 上野 由岐子

    ビックカメラ女子ソフトボール高崎 上野 由岐子

    体の状態に合わせて腰・ヒジ・ヒザと様々なベルトを使い分けています。

    試合、練習、移動中など、様々なシーンで体が必要とするベルトを使用しています。自分の体のどこかに装着していますので、好きな時に取り付けや取り外しができ、また強度の調整ができるのは大変便利で、とても気に入っています。

  • 清水 邦広

    パナソニック パンサーズ 清水 邦広

    安定感が増し、瞬時の動作でも力が入りやすいです。

    足首の怪我の癖もあり、両足ともに外側から着地することが多く接地が不安定ですが、足首ベルトを巻くとベタッと足全体で接地する感覚で、瞬時の動作でも力が入りやすく、とても良い感じです。

  • 栗原 恵

    日立リヴァーレ 栗原 恵

    負担が軽くなり、プレイに集中できます。

    コウノエベルトの骨盤用は、発売当初からずっと愛用しています。一時期、腰まわりが気になっていたのですが、今では身体のバランスが整い、プレーに集中することができます。飛行機やバスなどでの長時間の移動も、着用していると疲れ方が違います。

※コメン卜は個人の感想によるもので、効果や使用感には個入差があります。本ページの写真掲載は2016年8月現在契約選手です。

身体の歪みや故障を解消させたい! KOUNOE BELT

肘用 一般的に片方の肩が上がっている人は、そちら側に身体が開いているので肩の上がっている方の肘に装着することをおすすめします。
着用すると・・・ ・上半身の姿勢が整い運動効率UP ・肩関節の動きがスムーズに ・肩甲骨まわりの筋肉をリラックス

<適応サイズの目安>ヒジの関節よりやや上の「ヒジ上まわり」に合わせてお選びください。

2.5cm幅の1本のべルトがダイレクトに骨盤と靭帯のバランスを整え
運動時のパフォーマンスを発揮させます。
骨盤用
膝用 ヒザの関節を締めることで、身体の開きなどを補正しながら下半身のバランスを整え、
本来のパフォーマンスを引き出すことができます。
ヒザのバランスを整えると・・・ ・パフォーマンスの向上。 ヒザの関節を締めることで下半身のバランスが整い、本来のパワーを引き出すことができます。また、運動能力を妨げる腰の開きなども確認しやすくなります。 ・ヒザへの負担を軽減。 ヒザまわりの筋肉の動きを妨げることなく、関節周辺の骨に直接作用。関節を正しい位置に戻すことでヒザのバランスが整い、負担が軽減されます。

<適応サイズの目安>ヒザの関節よりやや上の「ヒザ上まわり」に合わせてお選びください。

ベルトで足首を締める事によって、
足首関節に直接作用し、踵の内反・外反を抑制してくれます。
足首用

足元から「正しい走り」をサポートする KOUNOE POWER IN SOLE

こんな症状の方に ■足裏に脳む方 ■浮き指に悩む方 ■踵・足指に脳む方
  • 足指が浮いている(地面をつかめない)ので、重心が踵にかかり、足本来のアーチが生まれず足に悪い症状が出る。
  • 足指がしっかりと立つ(地面をつかむ)ことにより、踵とのバランスが整うので、足本来のアーチが生まれ体幹が安定する。
足指が立つ → 足指が立てば、足の本来のアーチができる → 足本来のクッション性が生まれる → 体幹が安定する(丹田に力が入る) 下半身のクッション性が増し、安定感のあるスムーズな走りになる

動きのロスを軽減し、動きやすさを生み出す! KOUNOE FOOTGEAR

足本来の機能を発揮する為のフットギアシリーズ。地面を掴め!!
  • コウノエトレーニングシューズ
    パフォーマンス 効率的な力の伝達
    • ・接地時の左右のブレを軽減し地面に力を伝える
    • ・甲をベルトで締めることで指先が開き、
      指全体で地面を捉える
    • ・フィット性が増し、動きのロスが軽減される
    コンディショニング バランスの調整
    • ・足関節のバランスを整える
    • ・接地時のブレによるバランスのズレを軽減する
  • コウノエサンダル
    パフォーマンス
    • ・足裏の感覚を呼び覚まし足指の機能を引き出す
    コンディショニング
    • ・硬まった足裏を心地よい刺激でリラックスさせる

KOUNOE SERIES 商品一覧はこちら

DESCENTE LINE UP
  • ALLTERRAIN 2017 SPRING & SUMMER COLLECTION
  • DESCENTE 野球
  • -3℃差 クール SUNSCREEN
  • DESCENTE ACTIVE SUiTS
  • ベストな姿勢は、「足元」がポイント。
  • NEW ARRIVAL
  • 清水選手モデルのバレーボールシューズ
  • SALE開催中!